持株会社体制への移行のお知らせ

2017年6月1日

株式会社エクスレイヤは、2017年5月30日開催の定時株主総会におきまして、持株会社制の採用を決議いたしました。

これに伴い、6月1日付で株式会社DEXを株式会社エクスレイヤへ商号変更、新たに株式会社クイックを事業子会社として設立。
株式会社エクスレイヤが持つ業務執行上の権限は、新設した株式会社クイックに委譲し、事業運営の向上を図ります。

エクスレイヤグループの主要会社としては、持株会社として「株式会社エクスレイヤ」、ISP事業・MVNO事業を担う事業会社として「株式会社クイック」、エネルギーソリューション事業・FVNO事業を担う「株式会社イーエムアイ」の3社となります。

今回の持株会社制移行では、当社グループは、以下の目的を持って持株会社体制への移行を目指します。

(1) 事業競争力の強化と持株会社の収益安定化
事業会社では、責任と権限が明確化されることにより意思決定の迅速化および従業員のモチベーション強化とプロフェッショナル化を図り、事業環境の変化に
適した機動的な業務執行により企業価値の向上を目指します。持株会社では、市況変動による在庫評価損益等の事業リスクを切り離し、安定的な収益確保が
可能な体制への移行を目指します。

(2) グループ経営強化と経営資源シフトの加速
「グループ経営の監督」と「業務の執行」を分離し、持株会社がグループ経営方針の決定に専念することで、グループ全体の視点から求心力を持って最適な経営資源配分の実現を目指します。

(3) 事業毎のアライアンス推進
事業領域毎の組織体制を確立することにより経済環境や事業環境の変化に対して事業単位で柔軟かつ迅速なアライアンス戦略を追求します。

今後のさらなる事業の発展・拡大に向けた迅速な経営判断を機動的かつ柔軟に行うことが可能となり、グループ各社およびグループ全体の価値向上に資するものと考えております。

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社エクスレイヤ 経営企画室担当:川口
E-mail:pr@exlayer-co.jp

会社情報に関するお問い合わせ

株式会社エクスレイヤ:03-6478-9485